効率よく初段を目指す

将棋の中盤で困ってませんか?中盤ですべきこと2つと伸ばし方を解説

2021年3月2日

ゆーきゃん
アマチュア三段。初級者さんと多く指導対局をしてきました。
初級者さん
  • 中盤で何をすれば良いか分からなくなる…
  • 中盤力はどうやって鍛えればいいの?

初心者~6級ぐらいの方の、こんな悩みや疑問を解決する記事です。

多くの初級者さんが共通して引っかかるポイントをまとめました。

まず序盤・中盤・終盤とは何か簡単に説明。

次に中盤ですべきこと2つを解説、中盤力の鍛え方も紹介。

更に注意点や、初段が近づいたら読んだ方が良い本にも触れました。

この記事を読み終えると、対局中に中盤で悩まないようになります。

将棋には序盤・中盤・終盤がある 

将棋の区分

1局の将棋は、ざっくり3つの段階に分けられます。

そんな基本すぎる説明はいらない、というあなたは中盤ですべきことに進んでください。

序盤

序盤は戦闘の準備段階。

序盤の守りと攻め

図の左側のように王様を囲ったり、右側のように攻撃の形を整える時期です。

初級者さんは、「囲う→攻める」流れを目指すと勝ちやすいですよ。

序盤について知りたい方は、以下の初級者向け記事をどうぞ。

終盤

相手の王様を追いつめる段階が、終盤です。

将棋の終盤

敵玉の守りを薄くしたり、逃げ道をなくすことを目指します。

初級者さんは「1手詰」をたくさん解くと、勝率が上がります。

1手詰や終盤については、以下の記事で解説しました。

中盤

この記事で扱う中盤は、戦闘が始まる段階です。

将棋の中盤は駒がぶつかってから

お互いの歩がぶつかったり、銀などの駒交換が行われます。

中盤は難しく、初級者さんは指し手が分からなくなることも多いです。

なぜなら指し手が多く、序盤の駒組みや終盤の王様を狙うような具体的な方針を見つけにくいからです。

以下を対局中に意識できると、指し手に悩まなくなりますよ。

中盤ですべきこと2つ

将棋の中盤で選ぶ手

駒がぶつかったら、2つの狙いで中盤を戦いましょう。

  • 自分の攻め駒と相手の駒を交換する
  • 大駒を敵陣に成り込む

そうすれば序盤→中盤→終盤まで1つの流れができ、指し手に困らなくなります。

自分の攻め駒と相手の駒を交換する

初級者さんは、まず攻め駒の交換を目指しましょう。

自分は持ち駒が増え、相手の陣形は薄くなります。

棒銀戦法

例えば図で相手が☖同歩と取ると、銀交換が行われ以下になります。

棒銀が捌けた

(☖同歩☗同銀☖同銀☗同飛☖2三歩☗2八飛)

図で先手は銀を持ち駒として攻めに使えるようになり、後手は盤上から銀を失い弱体化しました。

攻め駒を交換すると、指しやすくなります。

大駒を敵陣に成り込む

交換の後か、もしくは同時並行で飛車や角が成るのを目標にしましょう。

龍や馬が敵陣にいると、相手の王様に迫りやすくなりますからね。

飛車成りが目的

例えば図から角交換が行われると、

飛車成りを防げない

(☖同歩☗同角☖同角☗同飛)

次に☗2二飛成となれば、龍を軸に王様に迫れます。

中盤力を伸ばす方法【AI解析】

将棋の中盤力を上げる

中盤力を伸ばすには、自分の対局から学ぶのがおススメです。

なぜなら自分が対局中に考えた内容を元に学ぶと、将棋への理解が深まるからです。

僕は中盤が最も苦手でしたが、対局後に以下の方法で学んで指し手が良くなるのを実感しました。

解析手順

無料アプリ「ぴよ将棋」を使うと、あなたの対局を解析できます。

ぴよ将棋

ぴよ将棋
開発元:STUDIO-K Inc.
無料
posted withアプリーチ

例えば無料アプリ「将棋ウォーズ」の対局をぴよ将棋で解析する方法は以下。

ウォーズ棋譜検索をクリック

まず、トップ画面から「ウォーズ棋譜解析」をタップ。

ID入力、ピヨ将棋をタップ

①に将棋ウォーズのIDを入力すると対局一覧が表示されます。

そこで②「ぴよ将棋」をタップ。

※上手くいかない場合は、「コピー」→トップ画面「クリップボードから棋譜を読み込む」

対局画面が表示されるので、メニュー→棋譜解析

解析開始画面がポップアップ

解析レベルを40にして、解析開始。

五段のAIが、あなたの将棋を詳しく見てくれます!

1手ずつ指し手が自動で進み、10-15分後に解析終了と表示されます。

自分の悪手に注目

解析では1手ごとに形勢が評価値と呼ばれる数字で表され、グラフ化します。

形勢の目安は以下。

  • 0→互角
  • 500→有利
  • 1000→優勢
  • 2000→勝勢

数字が大きく下がった手に注目しましょう。

結果グラフ

「疑問」「悪手」という部分が改善点です。

AIの推奨手を見ると、代わりに指すべき良い手が分かります。

自分が考えた手より良い手を見ることで、少しずつ力がつきます。

更に詳しい方法は、下の記事で解説しました。

ぴよ将棋
上達に繋がるぴよ将棋の解析2ステップと見るべきポイント3つ

解析をすると強くなれる? ぴよ将棋で解析する方法は? 解析した棋譜の、どこに注目すればいいの? 解析のコツは? ぴよ将棋で、解析以外にできることは? ゆーきゃん級位者さんのこんな疑問を解決できる記事を ...

続きを見る

ぴよ将棋の上位互換「激指」

中盤を鍛え本気で強くなりたいあなたには、有料PCソフト「激指」を強くおススメします。

無料アプリより、有料ソフトの方が性能が高い為ですね。

自分の悪手と代替手を見る流れは、全く同じ。

ゆーきゃん
無料アプリの「ぴよ将棋」でも、ちゃんと学びになるので十分。

以前は僕もそう考えていました。

事実ぴよ将棋でも、指し手が良くなりレートも上がりました。

しかし思い切って激指を購入したところ、より高性能で上達が加速したと実感しています。

使ってみて思うのは、ぴよ将棋は理解できない手がしばしばあるんですよね。

悪手はわかったけど、攻めてるここでいきなり囲いに手を入れないだろ。

みたいな。その後の読みも、流れが理解できません。

一方で激指だと、意味不明と感じる代替手が少ない。

推奨手が腑に落ち、しっかり学びになってその後の対局に活きる割合が高いと感じました。

いくつか種類がありますが「激指 定跡道場4」ならパッケージ版は11264円、ダウンロード版は特価で5083円(2022年1月時点)。

プロレベルのAIと対局・検討に加え、なんと定跡数十冊分が含まれてこの金額です。

本気で強くなりたい人には、安すぎる投資だと思いますよ!

激指定跡道場4を無料で見る

激指定跡道場4のレビュー記事を見る

中盤力を磨く際の注意点

将棋中盤力強化の注意点

中盤を学ぶ時は、以下に気をつけましょう。

  • 序盤と終盤の学習は中盤より優先
  • AIの推奨手が理解できない時はスルー

序盤と終盤の学習は中盤より優先

同じ級と対局して序盤で崩されたり、終盤が苦手な方はそちらから対策すべき。

なぜなら中盤の学習は難しく、序盤と終盤に比べて時間がかかるからです。

序盤と終盤は定跡の学習と詰将棋で、短期間でもある程度上達します。

まずは序盤と終盤を学びましょう。

AIの推奨手が理解できない時はスルー

AIは良い手を示しますが理由までは教えてくれない為、時に理解できないはず。

そんな時は諦めましょう。

なぜなら考えても、答えは見つからないからです。

僕も級位者の頃いろいろ考えましたが、時間がもったいなかったですね。

分かる部分の学びが積み重なれば、上達するものですよ。

次のステップの中盤学習

本で将棋の中盤を学ぶ

  • 3手詰がだいたい解ける
  • 序盤に穴がない

上記を満たせる2~3級ぐらいになると、以下の書籍もおススメです。

  • 序盤中盤の手筋436
  • 将棋・中盤戦の考え方

良書ですが4級以下の方には難しい印象で、定跡書を読んだ方が上達に効率的だと思います。

『序盤中盤の手筋436』(マイナビ)

局面から指し手が出題される、「次の1手」という問題形式。

考えながら読み進める為、頭に入りやすいです。

中盤を扱う書籍は少なく、重宝するでしょう。

僕も購入しており、勉強になりましたが有段者の僕でも難しい問題もしばしばでした。

『将棋・中盤戦の考え方』(マイナビ)

プロ棋士の実戦を元に、中盤の考え方が色々紹介されています。

中盤の引き出しが増え、指し手を探しやすくなるでしょう。

悩ましい局面でどのような方針を立てるかという「方位磁針」の役割を、表紙のデザイン通り、この本は果たしていると思います。

中盤で迷子になりがちな方にオススメです。

引用元:アマゾンレビュー

読むと迷いが少なくなりそうですね。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedには、上記の2冊が読み放題に含まれています。

2冊買わなくても、ずっと持ち続けなくてもOK。

月額980円ですが無料期間で解約すると、お金をかけずに中盤について学べたことになります。

Kindle Unlimitedを無料で見る

Kindle Unlimitedのレビュー記事を見る

まとめ

将棋の中盤で指し手を選ぶ

  • 中盤は戦闘が始まる段階
  • 中盤では駒を交換し、大駒を成る方針がよい
  • 自分の対局をAIで解析して中盤力を伸ばせる
  • AIの推奨手が理解できない時はスルーでOK
  • 初段が近づいたら書籍で学ぶのもあり

中盤の方針を理解し悪手から学べば、指し手に困らなくなり勝率も上がります。

あなたが行動するのが大切ですので、今日から中盤の方針を意識して対局して下さいね。

効率よく上達したい方は、以下の記事もどうぞ。

応援しています。頑張ってください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

記事の情報や上達しやすいノウハウ、やる気を維持する為のプロのエピソードなどをつぶやいていますので、よかったらTwitterのフォローをお願いします。

記事の内容で分かりにくい点や、読んでいて疑問、もっと知りたいことなどあれば、お気軽にお問い合わせよりお伝えください。

今回ご紹介した関連記事は以下となります。

アプリや上達への投資はこちらから。

Kindle Unlimitedを無料で見る

激指定跡道場4を無料で見る

ぴよ将棋

ぴよ将棋
開発元:STUDIO-K Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

 
  • この記事を書いた人

ゆーきゃん

将棋を愛しています。 【将棋歴】中学生、クラスで強いけど大会0勝→大学生、努力の仕方がわからず強くなれない→社会人、1級で長く足踏み→初段昇段後は1年で三段。 高校将棋部の外部コーチ、将棋教室運営、県内サークルや道場で多くの級位者さんに指導やアドバイスをしてきました。 沖縄のホテルで働きつつ、初心者・級位者さんの疑問やお悩みを解決、将棋を楽しめるような情報をブログとTwitterで日々発信しています。

-効率よく初段を目指す

© 2022 ゆーきゃんの将棋ブログ Powered by AFFINGER5